【投資 月間実績】2021年9月の不労所得は144,971円でした!

FX
スポンサーリンク

トラリピFXとトライオートETFの運用報告です。

FXはマネースクエアさんが提供する『トラリピ』です。

マネースクエア

ETFはインヴァスト証券さんが提供する『トライオートETF』です。

トライオートETF

トラリピFXもトライオートETF(上場投資信託)もチャートを見ながらタイムリーに売り買いするのではなくて、注文を入れておいて自動売買する系です。

自動売買なら私が昼に会社で働いてる間も夜に寝ている間も稼いでくれます。本当の不労所得です。

先月一ヶ月間のトラリピFXとトライオートETFによる不労所得は、144,971円でした!

とりあえず自分用の記録として記事作成。今後は設定等についても紹介していきます。

スポンサーリンク

一ヶ月間の不労所得

月で約15万円の不労所得を確保!

とはいえETFの含み損が20万円ほど発生してしまいました。いつかはプラスに転じて決済されるとは言え、ETF(株式)の含み損は相場が上昇しないと決済されないのであまり好きではありません。FX(為替)の含み損なら上昇でも下降でもどちらでも決済が発生するので割と気が楽なんですよね。

私はFXは全くの初心者でトラリピFXは2021年4月19日から運用を始めました。トライオートETFも2021年6月21日から運用を始めたばかりです。なのに7月の運用収益は30万円となり一ヶ月分の生活費以上がラクラク稼げてしまいました!

給料以外の副収入(特に不労所得)ってイイですね!

自動売買の良いところは、実績を上げている熟練の人の設定にそのまま乗っかれるところが良いですね。同じ設定なら初心者でも経験者でも同じ収益がでます。

設定を入れておけば後は手間なしの自動売買で確実に稼いでくれるのは嬉しいです。相場を予想する必要も無く、チャートに張り付いてトレードする必要も無く、忙しい人にピッタリですね。

先月のトラリピFXによる不労所得

2021/4/19から運用を開始。9通貨で運用しています。

先月一ヶ月間の不労所得は114,017円でした

先週のトライオートETFによる不労所得

2021年6月21日から『ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用』を運用しています。

先月一ヶ月間(実質は平日8日間)の不労所得は30,954円でした。

不労所得の推移

実現損益(確定した損益)は約96万円です。ここから確定していない評価損益(含みプラス、含み損)を考慮した合計損益(グラフのオレンジ色の先)だと20万円です。グラフのオレンジ色の線が下を向いてしまいました。先月は30万円だったのですが、ETFの含み損が20万円ほど発生してしまいました。

月ごとの推移をグラフ化。見やすい色への変更などおいおいやって行きます!

資産運用のススメ!

私は平日はサラリーマンとして働いていますので相場を見ながら売買するとか、休み時間や昼食時に売買するとか無理ですよ。だけど自動売買なら注文設定を入れておけば、自動で売り買いをしてくくれて毎日確実に稼いでくれてます。

私が夜に寝ている間も、ヨーロッパ、アメリカの市場は空いているので夜にも決済が発生するのが嬉しいです。朝起きてメールを確認すると決済通知のメールが来ていたりなんかすると嬉しいですね。毎日がクリスマス・イブみたいな気分です。

自分の労働による給料収入以外に副収入があるってイイですね。それも資産運用の副収入なので不労所得です。自分の持っている資産がコツコツと働いて不労所得をもたらしてくれています。

ちょっとした副収入が気になったら覗いて見て下さい。平均で週43,000円を稼いでくれてます。

FXはマネースクエアさんが提供する『トラリピ』です。

マネースクエア

ETFはインヴァスト証券さんが提供する『トライオートETF』です。

トライオートETF

トラリピFXもトライオートETF(上場投資信託)もチャートを見ながらタイムリーに売り買いするのではなくて、注文を入れておいて自動売買する系です。

関連記事

トラリピFXの月実績

トライオートETFの月実績

タイトルとURLをコピーしました