【FXトラリピ運用16週目】2021/8/2週の不労所得は22,832円でした!

FX
スポンサーリンク

えぐです。まいど!
FX(外国為替証拠金取引)を始めました。マネースクエアさんが提供する『トラリピ』です。

マネースクエア

相場チャートを見ながらタイムリーに売り買いするのではなくて、注文を入れておいて自動売買する系です。私は平日はサラリーマンとして働いていますので相場を見ながら売買するとか、休み時間や昼食時に売買するとか無理ですよ。だけど自動売買なら注文設定を入れておけば、自動で売り買いをしてくくれて毎日確実に稼いでくれてます。

先週一週間のトラリピによる不労所得は、22,832円でした!

とりあえず自分用の記録として記事作成。今後は設定等についても紹介していきます。

スポンサーリンク

一週間のトラリピ不労所得

先週のまとめ

現在9通貨で運用中。それぞれの通貨ごとに先週のトラリピ結果をまとめ

2021/4/19週から運用を開始。運用開始当初は8通貨でしたが2021/5/24から「EUR/GBP ユーロ/英ポンド」を追加したので、現在は9通貨で運用しています。

一週間の各通貨ペアごとの決済回数と収益

通貨ペア決済回数 (回)収益 (円)
USD/JPY 米ドル/円62,608
EUR/JPY ユーロ/円44,000
EUR/GBP ユーロ/英ポンド33,566
AUD/JPY 豪ドル/円32,625
AUD/USD 豪ドル/米ドル21,360
AUD/NZD 豪ドル/NZドル00
NZD/JPY NZドル/円00
NZD/USD NZドル/米ドル74,668
CAD/JPY 加ドル/円54,005
合計3022,832

週で22,000円の不労所得を確保!

前の週は17,000円だったので若干増えました。決済回数も21回から30回へと微増。

不労所得が22,000円、有るのと無いのでは大違いです。設定を入れておけば後は手間なしの自動売買で確実に稼いでくれるのは嬉しいです。

稼ぎ頭トップ3は、NZドル/米ドル、カナダドル/円、ユーロ/円でした。掴みどころの無い感じの値動きで何がどうしたから為替相場が動いたとか言う感じは有りませんでした。

私はこの4月からFXを始めた初心者なので「為替の相場観」とか持っていません。だけど自動売買の良いところは実績の出ている人と同じ設定を組めば初心者でも同じ結果が出ます。相場観つまり今後為替が上がるのか下がるのかといった予想が不要なように幅広く売買設定を入れています。

為替チャートはスクショを撮りそこねたのでありません。

今までのベスト記録とワースト記録

今週の記録はベスト記録、ワースト記録ともに変更ありません。

ベスト記録

1位 2021年7月5日週 74,980円(リピート回数92回)

2位 2021年6月14日週 63,884円(リピート回数78回)

3位 2021年7月19日週 63,076円(リピート回数77回)

ワースト記録

1位 2021年5月24日週 10,605円(リピート回数13回)

2位 2021年5月17日週 15,318円(リピート回数20回)

3位 2021年6月7日週 16,978円(リピート回数23回)

トラリピ不労所得の推移

実現損益(確定した損益)、評価損益(現在手持ちのポジションの損益、スワップ損益)、合計損益(現在持っているポジションを全て決済して手仕舞いした場合)はこうなります。

実現損益 (累積)473,317 円
評価損益 ポジション-334,098 円
評価損益 スワップ-38,007 円
合計損益101,212 円

ポジションの評価損益が先週のマイナス29万円からマイナス33万円へとマイナスが増えてしまいました。今週の利益はプラス20,000円だったので、トータルではプラス11万円からプラス10万円へとわずかに減りました。

それでも合計損益(下のグラフのオレンジ線)がプラスレンジにあるのは気分的には良いですね。

実現損益(累積)は毎週積み上がっていくのに対して、ポジションのマイナスは増えたり減ったりします。(下のグラフのマイナス部分の紫色を参照)

運用が1年以上とかになると累積の実現損益が積み上がって、多少の評価損マイナスがあってもトータルではプラスになります。それまではトータルがプラスに行ったりマイナスに行ったりでしょうね。

トラリピは相場の上下動で利益がでますので、ポジションの評価損益マイナスは相場が反転すれば利益に変わります。ポジションの評価損益マイナスは結局は将来にプラス決済されるので利益の源泉です。

一週間ごとの推移をグラフ化。見やすい色への変更などおいおいやって行きます

トラリピの設定と『鈴』さんとの比較

私は現在2,200万円を9通貨で運用しています。月の収益は153,000円(6月7月の平均値)ですので利回りを計算すると8%です。日経平均株価のインデックス投資で利回り4%程度ですので、8%とはなかなか良いのではないのでしょうか?

私は2021/4/19週から運用を開始したFX初心者です。そんな初心者でもFXの実績を出している人の設定と同じ設定で運用すれば、同じ収益が出せるのが自動売買の良いところですよね。

私の設定は『鈴』(https://semiritaiafx.com/)さんの『広いレンジに仕掛ける初心者向けの鈴のトラリピ設定』と同じ設定、資金で運用しています。

『本当に同じ設定で運用すれば同じ収益が出せるのか?』を検証してみます。

今週の私の収益と鈴さんの収益を比較

私の収益

通貨ペア決済回数 (回)収益 (円)
USD/JPY 米ドル/円62,608
EUR/JPY ユーロ/円44,000
EUR/GBP ユーロ/英ポンド33,566
AUD/JPY 豪ドル/円32,625
AUD/USD 豪ドル/米ドル21,360
AUD/NZD 豪ドル/NZドル00
NZD/JPY NZドル/円00
NZD/USD NZドル/米ドル74,668
CAD/JPY 加ドル/円54,005
合計3022,832

鈴さんの収益

https://semiritaiafx.com/archives/toraripi20210802.html

比較検証

収益は私:22,832円、鈴さん:23,866円とほぼ同じですね。決済回数は私30回、鈴さん31回。鈴さんのほうがUSD/JPY(米ドル/円)の決済が1回多いです。開始時期が違うのでポジションが若干違ったみたいです。

同じ設定で運用すれば、初心者でも熟練者でも同じ収益が狙えるのが自動売買の良いところです。

私は平日はサラリーマンとして働いていますので相場を見ながら売買するとか、休み時間や昼食時に売買するとか無理ですよ。だけど自動売買なら注文設定を入れておけば、自動で売り買いをしてくくれて毎日確実に稼いでくれてます。

私が夜に寝ている間も、ヨーロッパ、アメリカの市場は空いているので夜にも決済が発生するのが嬉しいです。朝起きてメールを確認すると決済通知のメールが来ていたりなんかすると嬉しいですね。毎日がクリスマス・イブみたいな気分です。

私の今の運用金額は2,200万円ですが、もっと少ない金額でも運用は可能です。

運用資金が少ない場合、例えば200万円で私と同じリスクで運用するなら、設定を間引けば私と同じ利回り8%で運用も可能です。この場合の収益は8%なので年で16万円ですね。

500万円なら年で40万円なので、ちょっとしたボーナスです。

今の設定はリーマンショック級のショックにも耐えられるような設定で運用していますが、ぶっちゃけ500万円で、私の2,200万円と同じ設定で運用可能でしょう。リーマンショックは2008年ですので、そんな大ショックなんて実はこの13年間は発生していません。

500万円で私の設定と同じ設定で運用した場合は、収益は1,764,000円(利回り35%!)の収益が見込めます。これで1年運用して収益が積み重なるとその分、リスクも減るのでかなり良い投資だと思います。

私はFX(外国為替証拠金取引)の運用はマネースクエアさんが提供する『トラリピ』で運用しています。気になったらのぞいて見てください。

マネースクエア

ではまた来週!

関連記事

月次の運用報告は以下の記事です。

タイトルとURLをコピーしました