バス釣り ルアー ブースターブレード77、ブルフラット、パルスコッド 2015年11月14日

スポンサーリンク
俺の買い!bassfishing

バス釣り ルアー ブースターブレード77、ブルフラット、パルスコッド

えぐっさんです。まいど!

山科のバスフィールドをえぐりました。

IMG_6586

邪道のブースターブレード77。ミノーにスピンがついたやつ。
長年、秋は邪道のクルク
で手堅く釣っているんだけどミノーにブレードが付いたらどうなのか?とお試し買い。秋の数釣りシーズンに間に合ったかな。

デプスのパルスコッドのラトルインタイプ。色が気にいった。
ポッパーでラトルインってあまり無いと思いますが、溺愛するメガバスのPOP-MAXはラトルインなんですよ。ポーズ中のPOP-MAXが波に揺られて姿勢を崩した時にラトルがジャラリと鳴って、その直後にバイト!って言う釣れ方が過去に多々あった。

なのでそこそこ釣れるポッパーのパルスコッドにもラトルインタイプが欲しいなぁ・・・と思っていたらラトルインタイプがでた!コレは”買い”でしょう。って最近パルスコッドばっかり買っている気がします。

パルスコッドも一時期に比べたらずいぶんと買いやすくなって嬉しいです。
来シーズン向けやな。んん~そー言えば春に買ったチャートのパルスコッドは何処に行った?

デプスのブルフラット、4.8インチ。来シーズンにスコーンのトレーラー用
スコーンのトレーラーと言えば一般的にはシャッドテールかピンテールですよね。いずれにしてもトレーラーのボディはストレートが一般的。しかしアーリーサマーから秋の入口ぐらいにかけて、ギルタイプのトレーラーが爆発的に効くシチュエーションが有るんです!

いわゆる”ギルパターン”と呼ばれているのかどうかは知りませんが、バスが中層にサスペンドした状態でウィードの周辺でギルを捕食しているシーズンにはギルタイプのトレーラーが効くシチュエーションがあるンです。

ウイードのエッジをフォールさせると、着底の直前にバイトが多発します。おそらくウイードと地面を壁に使って捕食していると思われます。

このシチュエーションでスタッガーワイドとかがかなり良い仕事をするのですが、普通のスタッガーに比べてワイドはイマイチ出荷されていない。それとこのブルフラット4.8インチだと1オンス有るので飛距離が稼げて、フォールスピードも調整できるかな~とお試し買いです。

まぁブルフラットも入手性はイマイチですが・・・このサイズのブルフラットは比較的あまり気味かな。

ZAPPUのボーンラトラー。これもスコーンのトレーラーに仕込む用。

またアイテムが増えましたが、去年とか一昨年に買ったアイテ
ムで今年デビュー出来なかったアイテムも結構有るんやけどな。

皆さん安全で楽しいバスフィッシングを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました