BMW 3シリーズ(F30/F31) リモコンキーのボタン電池CR2450を交換

スポンサーリンク
bmw

BMW 3シリーズ(F30/F31) リモコンキーのボタン電池CR2450を交換

IMG_6587
えぐです。まいど!
BMW 3シリーズ(F30/F31)のリモコンキーのボタン電池が切れたので交換しました。

ボタン電池の型式はCR2450でした。
前回交換から約3年でした。

スポンサーリンク

車のリモコンキーのボタン電池交換

リモコンキーのボタン電池が無くなってくると何が起きる?

リモコンキーのボタン電池の残量が少なくなってくると、インパネに「リモートコントロールキー バッテリー交換」と表示されます。

この表示が出てもすぐにエンジンがかからなくなる訳ではなくて、一週間程はエンジン始動が可能でした。
なので表示が出てからボタン電池をAmazon、ヨドバシ等で注文して手元に届いてから交換しても間に合うと思います。
IMG_6552

用意する物

・ボタン電池 型式はCR2450  およそ一個100円前後

・精密ドライバー(-) 又は細めのマイナスドライバー リモコンキーの蓋を開けるのに使用

ボタン電池の交換手順

1)リモコンキーをキー部分とリモコン部分に分けます

リモコンキー背面のちょっと凹んだボタンを押すとキー部分とリモコン部分とが分離します。
ちなみにキーホルダーを交換する場合も、キーとリモコンを分離してから交換すると簡単です。
FullSizeRender

2)リモコン部の蓋の取り外し
リモコン部の穴に精密ドライバー(マイナス)を差し込んで、蓋を裏から押してやると外れます。
画像の様にリモコン背面を上にして置いた時に右上の穴です。
IMG_6579
3)ボタン電池の交換
蓋が外れたらボタン電池が出てきますので、マイナスドライバーで電池をこじって取り外し新しい電池と交換します。
ボタン電池の文字が書いてある面が外側に来るように取り付け。
IMG_6581

後はバラした手順の逆に戻して完成です。
比較的簡単な作業ですが、面倒なら車検の度に車屋さんに交換を依頼するのも良いですね。
私の実績ではボタン電池は約3年持ちましたので、2年毎の車検で交換するのも良し。
車検とセットなら電池代だけでやってくれて、これで交換工賃1000円とか取らないと思います。
あなたのカーライフのお役に立てれば幸いです。
ではでは、安全運転でドライブしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました