DRTのカスタムハンドル『バリアル100mm』が近日発売予定!

NEWS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DRTのカスタムハンドル『バリアル100mm』が近日発売予定!

えぐです。まいど!
琵琶湖の工房から次々と新機軸ルアーを提案し続ける『DRT(ディビジョン レーベル タックルズ)』

DRTが提案するカスタムハンドル『Varial バリアル』シリーズの『バリアル100mm、Varial100mm』が近日発売予定です!

DRT Varialのラインナップ

DRTのカスタムハンドル『Varial バリアル』のラインナップと各モデルの特徴
・Varial87mm 中層の巻き
・Varial95mm Varialはここから始まった。最もスタンダードなモデル
・Varial100mm クラッシュ9にベストマッチ。ハンドル1回転90センチ以上のXGギアリール向け
・Varial110mm スイムベイトをローギアでスローロールさせる釣りにベストマッチ
・Varial117mm ゴーストにベストマッチ。ハイギアリールでのジャイアントベイト向け

今回発売されるのは『バリアル100mm』、クラッシュ9にベストマッチです。クラッシュ9は昨年から結構リリースされていますので、手に入れた人も多いのでは?

ヤフオクから

Varial100mm バリアル100mm

バリアル100mmのスペック

ハンドル長 :100mm
ハンドルノブ:スリムノブ(ブラック)
カラー   :ブラック、シルバー、ネイビー、ガンメタル
価格    :21500円(税込み:23650円(消費税10%))
付属品   :センターナット・ノブキャップ交換用専用レンチ
センターナット別売り:1143円(税込み:1257円(消費税10%))

2016年4月発売。Varialは95mm/100mmから始まりました。当初はブラック、シルバーの2色展開でしたが後にネイビー、ガンメタルが追加されました。

バリアル100mmの使い方

バリアルは最初に発売された95mm/100mmがどんなリールにも合わせやすい長さ。ハイギアリール(ギア比7前後)からEXハイギアリール(ギア比8前後)ならVarial100mmがベストマッチ。

クラッシュ9等でラインスラックを作っていくような釣り。例えばクラッシュ9を左側だけ、右側だけにスライドさせる、通称『ヨコヨコ』をやる場合の様な場合に、大きく出したラインスラックを素早く回収する必要が有りEXハイギアリール(ギア比8前後)にバリアル100mmを組み合わせがベスト。

意外なところでは春の琵琶湖メソッド『メタルバイブをド遠投してリフト&フォール』でもラインスラックを素早く回収出来るのと、遠投した先でのロングディスタンスでのアワセがやりやすいです。

バリアルの使い分け

バリアル100mmの販売予定

スポンサーリンク

勝手に予想すると販売は2月8日の週では無いかと思います。

先行で抽選受付をしているショップも有りました。

TOPWATER稲沢さんでは1/25に抽選受付

バリアル100mmの販売情報

販売情報は分かり次第以下の記事にUPします。 

▼タイニークラッシュ販売情報▼はここをクリック!(Amazon)

▼タイニークラッシュ販売情報▼はここをクリック!(楽天)

▼タイニークラッシュ販売情報▼はここをクリック!(Yahooショッピング)

関連記事

DRT カスタムハンドル『Varial バリアル』の種類と使い分け

【2020年最新NEWS】DRTの新製品情報や近々の販売予定に関するニュースまとめ

DRT関連記事まとめ

人気記事

【2021年最新】DRTタイニークラッシュ/クラッシュ9の入荷情報・販売情報・イベント情報・入手方法
闇金ウシジマくん 凶悪キャラ『愛沢浩司(あいざわ こうじ)』
闇金ウシジマくん エピソード別まとめ
闇金ウシジマくん 滑皮が鹿島を殺した理由
闇金ウシジマくん 凶悪キャラ『鼓舞羅(こぶら)』

コメント

タイトルとURLをコピーしました