DRTの『低伸度ナイロンライン』が久々に発売されるぞ!

スポンサーリンク
NEWS
スポンサーリンク

DRTの『低伸度ナイロンライン』が久々に発売されるぞ!

えぐです。まいど!
琵琶湖の工房から次々と新機軸ルアーを提案し続ける『DRT(ディビジョン レーベル タックルズ)』
DRTの『低伸度オリジナルナイロンライン』が近日発売予定です。

『ナイロンライン』と『低伸度ナイロンライン』

サンヨーナイロン アプロード GT-R ウルトラ 600m

ナイロンラインの『ド定番』と言えば、誰もが一度は使ったことがあるだろう『サンヨーナイロン GT-Rウルトラ』ではないでしょうか?

私もナイロンラインは長年『GT-Rウルトラ』を使っていました。『GT-Rウルトラ』はナイロンラインらしく結構『伸びる』ラインなんです。耐摩耗性とかは良いのですが『GT-Rウルトラ』の場合、伸びる事もあってよく言えば『雑音を消してくれる』感じでラインからのインフォメーションは少なめ。ウイードエッジをなめながらクランクを引くとかが若干やりにくい。伸びるのでバイブレでウイードに軽くかかった時にウイードをカットして外すのはかなり苦手でした。

ルアーショップおおのさんの『オリジナルナイロンライン』

『もう少しパリッとしたナイロンライン』『フロロラインみたいにラインからのインフォメーションがくクッキリ・ハッキリしたナイロンライン無いかな~?』と思っていました。

「フロロライン使えば良いのでは?」と思う人もいるかも知れませんが、20ポンドオーバーのフロロラインを巻物で使うのは硬すぎて扱いにくいんですよね。キャスト時にラインがリールのスプール内で盛り上がるのでライントラブルにつながり易い。それとフロロラインは沈みます。沈むと余計なウイードにかかったり石にスタックしたりとフロロラインを巻物で使うと弊害もあり。フリップとかで接近戦で打つなら太いフロロでも良いと思いますが、投げる・飛ばすが前提の巻物で太いフロロは使いにくい。ナイロンラインの自然な浮きは巻物をやるのにベストなんですよ。

そこで見つけたのがルアーショップおおのさん(http://www.ls-ohno.com/)が出している『オリジナルナイロンライン』。いわゆる『低伸度ナイロンライン』です。

この糸は、販売用のラインスプールに糸を巻き取る時に、テンションをかけずに、ゆるく巻き取っています。このため、糸がつぶれず円芯が確保されていますので糸本来の性能が発揮されるだけでなく、糸よれも起こしにくくなります。

 この糸の原糸は、主にハリス用に使用されており、ハリがあり硬いのが特徴です。まずこれに円芯作業を行い、次いで染色加工(モスグリーン)をします。更にこれに柔軟加工を行います。これでリールへのなじみが良くなります。そしてこのとき同時にフッ素系のコーティング剤を用いて表面加工を行います。これにより糸のすべりの良さ、対磨耗性の向上が図られます。

http://www.ls-ohno.com/

『GT-Rウルトラ』程は伸びないので『ラインからのインフォメーション』『バイブレでのウイードカットオフ』もやりやすいです。このラインを見つけてからは『GT-Rウルトラ』からルアーショップおおのさんのオリジナルラインに完全に乗り換えました。

ただし難点が一つ。ルアーショップおおのさんは『名古屋市東区』にあり、自分の普段の行動範囲からは外れています。通販でまとめ買いしたりしてました。通販だと送料が発生するので若干割高になるのですが、それを考慮してもこのラインは良かったです。

DRTオリジナル『低伸度ナイロンライン』

スポンサーリンク

低伸度といっても全く伸びない訳ではなくて、適度に伸びるので使いやすいです。この程々の適度な伸びが絶妙です。結び目もきれいに決まるし、伸びない分ラインからのインフォメーションは必要十分。キャスト時のガイドの抜けもサラサラで実に良い感じです。そしてDRT取り扱い店なら入手可能なので、自分の普段の行動範囲にある釣具屋で入手可能なのも嬉しいです。

このDRTナイロンラインが2016年3月にリリースされて以降は、おおのさんのオリジナルラインから完全に乗り換えました。

カラー展開はミストグリーンとパープル
20lb 直径:0.384mm 耐荷重:11.6kg
25lb 直径:0.418mm 耐荷重:13.7kg
30lb 直径:0.482mm 耐荷重:16.2kg
600m巻き
価格:¥4600(税抜)

DRT取り扱い店な入手可能とは言いつつ、入手性が若干悪いです。出荷直後なら普通に買えるのですが、一旦品切れになると次の入荷まで長期間手に入らないんですよね~。私も手持ちの25ポンド、30ポンドの在庫が減ってきたので今回の出荷で補充する予定です。

カニエのポパイさんのブログから https://popeyeweb.com/column/%ef%bc%98%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e6%9b%b4%e6%96%b0%ef%bc%81%e3%80%90%ef%bd%84%ef%bd%92%ef%bd%94%e3%80%91%ef%bd%84%ef%bd%92%ef%bd%94%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%82%ab/

DRTナイロンラインの販売予定は?

スポンサーリンク

勝手に予想すると8月下旬、8月17日の週では無いかと。
予約受付をしているショップも有り、TOPWATER稲沢さん(現在は受付終了)、カニエのポパイさん、HAMAさんでは予約受付中。
行きつけのお店のパトロールは必須ですね。

DRTナイロンラインの販売情報

販売情報は分かり次第以下の記事にUPします。 

▼タイニークラッシュ販売情報▼はここをクリック!(Amazon)

▼タイニークラッシュ販売情報▼はここをクリック!(楽天)

▼タイニークラッシュ販売情報▼はここをクリック!(Yahooショッピング)

関連記事

【2020年最新NEWS】DRTの新製品情報や近々の販売予定に関するニュースまとめ

DRT関連記事まとめ

人気記事

【2020年最新】DRTタイニークラッシュ/クラッシュ9の入荷情報・販売情報・イベント情報・入手方法
奈良県下北山村ふるさと納税DRTタイニークラッシュの発売日が決定!
奈良県下北山村ふるさと納税にDRTタイニークラッシュが登場予定!
DRTタイニークラッシュ/クラッシュ9が実質2000円で確実に手に入る!ふるさと納税を解説!【2020年版】
【2020年まとめ】DRTタイニークラッシュ/クラッシュ9の入荷情報・販売情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました